木村建設 会社紹介映像

2015年1月にリニューアルオープンした大和リサイクル工場の紹介や
木村建設の概要をわかりやすく紹介しています。

ショートバージョン
2分22秒
ロングバージョン
10分25秒

ショートバージョンを再生する

【ロングバージョンを再生中】

ロングバージョンを再生する

【ショートバージョンを再生中】
建設廃棄物の受入 再生品の販売 収集・運搬

土木事業とリサイクル事業の経験と実績で、
更なる工事の効率化とコストカットに貢献します。

木村建設は、建設分野の健全性と地球環境にやさしい取り組みの一環として「産業廃棄物処分業」を展開しています。 数多くの実績と経験で培ったノウハウで「工事現場を知る、リサイクル業者」と高い評価を獲得しています。 そして、木村建設では社会と業界の発展を願い、時代にあった工法や仕組みを提案・確立し、「建設工事の効率化」と「コストカット」に果敢に挑戦してまいります。

工場案内

5つの工場の総合力により、幅広い建設現場のニーズに貢献

第1リサイクル工場

受入:がれき類、ガラスくず
コンクリートくず及び陶磁器
販売:再生砕石、再生砂、他

第2リサイクル工場

受入:建設汚泥
レンガ、ALC、日本瓦、特大ガラ
販売:流動化処理土、改良土、他

国立リサイクル工場

受入:がれき類、ガラスくず
コンクリートくず及び陶磁器
販売:再生砕石、再生砂、他

大和リサイクル工場

受入:がれき類、ガラスくず
コンクリートくず及び陶磁器
建設汚泥
販売:再生砕石、再生砂
流動化処理土

青梅インター工場

販売:再生砕石、再生砂

 

技術情報

「土木」と「リサイクル」の技術の更なる発展を目指す

木村建設では「土木」と「リサイクル」の技術の更なる発展を目指して、様々な取り組みを行っています。リサイクル品質の向上、納期の短縮、コストダウンなど大きな効果を生み出しています。ここに次世代を見つめた木村建設の技術と取り組みを紹介します。

top_tec_01.png フラットゲート車配備
大型ガラにも対応
top_tec_06.png 良質な流動化処理土を提供
流動化処理プラント
top_tec_01.png 単粒R4号、再生砂を大量供給
青梅インター工場・稼働
top_tec_01.png 泥土改良から汚染土壌対策まで
土質改良ならリソイルマン
top_tec_01.png 近年の安全問題に対応
六価クロム除去処理
top_tec_01.png 徹底した品質保証体制を確立
品質管理室

新着情報

2015年08月27日会社案内の動画が完成しました。
2015年01月05日大和リサイクル工場 RCプラント操業開始
2014年11月01日株式会社小池建材の株式取得、子会社化の件
2012年05月18日ホームページをリニューアルしました。

許認可番号

  • 産業廃棄物処分業許可第13-20-071582号
  • 産業廃棄物収集運搬許可第13-10-071582号(東京都)/第11-02-071582号(埼玉県)/第14-02-071582号(神奈川県)
  • 建設許可番号東京都知事許可(般-22)第89594号