事業案内

HOME > 事業案内 > 収集・運搬について

収集・運搬の一括受注より、
工事計画やスケジュールに
「安心」と「ゆとり」が生まれます。

建設工事の遂行を進める上で、廃棄物の搬出や材料の納入など、綿密なダンプの運行計画が必要です。そして、確実な運行計画を履行するためには、安心できるダンプの手配が重要な要素となります。木村建設では、自社ダンプと社員ドライバーによる廃棄物の収集運搬や埋め戻し土の運搬などを行っています。数多くの建設現場に貢献しています。また、タイムリーなダンプの手配に対応するために、配車センターも設置など、より充実したサービスを提供するため日々研鑽を重ねております。

transport03.png 配車センター

収集と運搬の一括受注で実現する、
「運搬費のコストカット」と「現場コミュニケーション向上」

transport01.png

「産業廃棄物の収集」と同時に埋戻土の配達行うことで、運搬費のコストを削減可能です。また、工事現場の状況を理解した同一のドライバーでも対応する事も可能です。これにより、一度の指示で確実な作業の履行が可能で、工事現場でのコミュニケーション向上にも貢献しております。